みつきのたんぶら

Oct 19

Oct 15

Oct 4
“生活保護を受けている家庭で育つ児童が他の家庭と同水準の教育を受けることができ、他の子供と同じように金銭的不自由もなく、自己肯定感をもって育つことで、遠くない将来に労働者となり、年金や福祉などの社会保障を支える担い手になる。生活保護バッシャーたちは、それを阻害しているんですよ。” Twitter / kinkuma0327 (via yellowblog)

(via hisame)


“今の日本の文化現象は、知っている人はどこまでも詳しくなれて、知らない人はいつまでも知らないままでいられる、そういう相互不干渉のまま、それなりの規模を獲得してきたものばかりである。いつ火がついたのかもわからずに、気がつくと出自のわからない“流行”や“人気”に囲まれている。そんな体験を2000年代の日本で一度もしなかった人は少ないのではないかと思う。”

第12回:VOCALOID曲・再入門講座(前編2007-2008) | DrillSpin (ドリルスピン)

なんてうまいこと言い切るんだ

(via mitaimon)

(via konishiroku)


歴史社会学を少しだけかじったものとしてひとこと。100年後に価 値ある情報とは、1日何回食事をしていたかとか、朝何時頃起きてどう一日を過ごしていたか、切符とはなにか、のように当事者には当たり前すぎてブログに書 くまでもない情報なので、ツイッターの方が学術的価値は高そう。
Twitter / @odomon (via raitu)

(via himmelkei)


Oct 3

Sep 28

あのさあ、問題はやっぱり例の「空気」ってやつなんですよ。
まあ、別に日本人じゃなくとも苦しんでいる人が隣にいるのに
ヘーキで酒をかっ食らう無神経な人間はそう多くはないでしょうがね、
やっぱりこの国における「空気」の拘束力は大したもんなんですよ。


では、この「空気」ってやつに対して我々はどうすれば良いのか。



簡単ですよ。
「空気」には水を差せばいいんですよ。
山本七平も言ってますでしょ。


山本 : ええ。一つは「水を差す」という方法があります。「空気」が出てきたら「水」を差す。これはなんのことかというと、非常に簡単な現実を口にするだけなんでよ。ダダをこねる子には、「そんなこと言ったっていま金がない」と。同じパターンで、太平洋戦争が始まろうとする時にも、思いつめた「空気」に対して「そんなこと言っても石油がないよ」と水を差すことはできたわけです。すると、一挙にさめる。そうなっちゃ困るというので言論統制がはじまるんですね。


岸田 : 燃料補給を無視して惨敗したというけれども、日本にだって昔から「腹がへっては戦はできぬ」というちゃんとした戒めがあるんですよね。それを当時の「空気」は簡単に無視しちゃった。


山本 : つまり「水」をぜんぶ封じておいて「空気」をつくっていくわけです。連合赤軍にしても、まず、絶対に水を差されない状態に自己を置いて、つぎに、水を差しそうな者を次々と封じていったでしょう。


『日本人と「日本病」について』 岸田秀・山本七平  文春文庫(P91)



この本、必読ですよ。
いろんなことが見えてきますよ。
私の言ってることなんて全部ここからの受け売りですからね。”
怪しからん - 消毒しましょ! (via ginzuna)
2011-04-20 (via gkojax-text)

(via mikana)


“『Grand Theft Auto』や『Call of Duty』シリーズのリリースと犯罪発生率には一定の関係性も見られており、両シリーズ発売後には最大三ヶ月ほど犯罪率が低下する傾向にある” ゲームと暴力事件発生率の関係性とは?米大学が研究結果を発表 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト (via otsune)

(via himmelkei)


Sep 27

Sep 16

Page 1 of 266